ペットの気持ちに寄り添えるのが優良なペットホテル

ペットホテルを利用するメリットとは

ペットは飼いたいけれど、ペットを飼っていると旅行に行きにくくなるとか、長期家を空けることができないなど外出する事が多い人の場合はそれが理由で飼えなかったりすることもあるでしょう。実際ペットを飼っている人は、どのようにしてこの問題を解決しているのでしょうか。最近はペットも一緒に宿泊できるホテルなどもありますし、電車にもペットを乗せる事が可能だったりします。公共の交通機関がダメな場合でも、車で出かけるという方法もありますね。それでも連れていく事が難しいケースの場合、近所の人や親戚に預けるという方法もありますが、これはお互いに気を遣います。そんな場合、利用しやすいのがペットホテルです。ペットホテルはその名前の通り、ペットを宿泊させることができる場所です。お世話をきちんとしてもらえますので安心して預けられます。食事はもちろん散歩もしてくれます。病院が併設されている場合は、万が一ペットの具合が悪くなっても対処してもらえますのでより安心です。ペットホテルは犬や猫など動物に関する知識を持ったスタッフがお世話してくれますので、近所の人や親戚に預けるより安心して預けられます。しかしいつもと違う環境に置かれるとペットはストレスを感じやすくなります。そういった面も配慮してお世話してくれるのがペットホテルです。まずはお近くのペットホテルを探してみてください。

ペットがお泊りできるペットホテルとは?

大切な家族の一員ともいえる、ワンコやニャンコたち。一緒に居たいのに、旅行などで離れ離れになってしまうこともあります。そんな時に頼りに成るのが「ペットホテル」の存在です。ペットショップやホームセンターのペットコーナーが運営するものから、空港併設のものまで、ペットホテルの業態は多岐にわたっています。
料金はワンコやニャンコの大きさ(体重)で決まります。日帰りサービスは、小さい子なら1,000~2,000円、中位の子なら1,600~2,500円、大きい子なら2,100~4,000円を目安にしましょう。4時間までのお預かりサービスを行うホテルも有り、こちらは1時間当たりの料金が小さい子なら550円、中位の子なら650円、大きい子なら1,000円程度で利用できます。お泊りは、1泊2日が小さい子なら1,900~3,000円、中位の子なら2,950~3,500円、大きい子なら4,000~5,500円が目安です。
連泊は延泊料金を支払うことで対応していますから、ホテルに相談してみましょう。プロがお預かりするサービスなので、当然ワンコやニャンコへの精神的な負担のケアは万全です、専用ドックランなどでのお遊びも含まれているので、安心して預けることができるでしょう。オプションでグルーミングやトリミングのサービスを行っているホテルもあるので、お洒落をした子と再会できるのも素敵ですね。

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめの情報

ペットの気持ちに寄り添えるのが優良なペットホテル

ペットホテルを利用するメリットとは ペットは飼いたいけれど、ペットを飼っていると旅行に行きにく…

詳細を確認する

本当にペットのことを考えてくれるペットホテルの探し方

ペットホテル利用時に確認したい事 最近ではあちこちにあるペットホテル、その数が多すぎてどこのペ…

詳細を確認する

違いがあるからこそ吟味したいペットホテル

たんなるペットホテルじゃない万能性 東京都内ではペットを飼う家庭が多いために、市街地でペット関…

詳細を確認する

ペットホテルの気になる宿泊料金

信頼できるペットホテルの選び方について 大切にしている愛犬や愛猫を旅行中に安心して預けられるペ…

詳細を確認する

Copyright(C)2017 ただ泊まるだけではないペットホテルの目ざましい進歩 All Rights Reserved.